京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府南部

新規登録ログインヘルプ



2009年08月11日

酒井法子容疑者、不起訴もありうる!?

覚せい剤所持容疑で逮捕された酒井法子容疑者ですが、ひょっとしてひょっとすると不起訴になってしまう可能性があるようです。

これは自宅から押収された覚せい剤が微量であることが起訴を難しくしているという専門家の指摘があったためです。また一般的に覚せい剤所持容疑だけで起訴される可能性も少なく、鑑定すると微量しか残らないことがあり、検察側からすると起訴が難しいそうです。

ドラッグの教科書

これはのりピーにしてみれば朗報でしょうね。

ネタ元:
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090811-00000018-ykf-ent



同じカテゴリー(酒井法子事件)の記事
 覚せい剤「使用」容疑で酒井法子容疑者を追送検 (2009-08-24 16:43)
 高相祐一容疑者を起訴 (2009-08-21 18:57)
 酒井法子容疑者の担当弁護士接見3時間10分 (2009-08-20 13:16)
 みやび法律事務所の事務局長兄弟が酒井容疑者の逃走をサポート (2009-08-19 14:59)
 酒井容疑者逮捕後の事務所会見、最高視聴率38・8% (2009-08-10 13:38)
 酒井法子容疑者の取り調べに関する警視庁の会見 (2009-08-09 02:41)

Posted by しん。  at 17:56 │酒井法子事件